望月プレス工業所会社案内

Homeマークベトナム工場マーク現地スタッフ紹介

ベトナム工場会社概要

望月プレスベトナムでは、若く勤勉で向上心あふれる現地スタッフが活躍しています。

MOCHIZUKI PRESS VIETNAMに入社した理由

日本での留学からベトナムに戻って来たばかりの時、MPVの募集情報を見つけ、直ぐに応募しました。ベトナムでのプロジェクトが、始まったばかりの会社だと聞き、スタートから携われるのは良い経験になると思いMPVに入社しました。

今の仕事でのやりがい

今の仕事が大好きです。最初は分からないことも多かったですが、社会保険、労務系の知識、環境、消防の法律・実施の経験、総務の管理も身に付けることが出来ました。
また、自分が採用した人材が楽しそうに仕事をしていたり、「入社して良かった」と言われたり、高い評価を得たりしていることが何よりも嬉しいです。常に組織の問題を解決するために良い方策を考えながら、社員が困っていることはないか、社内環境は整っているかなどについて気を配っています。

MOCHIZUKI PRESS VIETNAMに入社して良かったこと

仕事のやり方、管理方法、日本会社のマナーなど、いろんなことを習得することができ、成長することができました。仕事と同じように、自分の生活でもきちんと行動理念である日常五心を守ると役に立つと思います。会社の環境及び人間関係も良く、社員全員が一つに団結していて大きな家族みたいです。

MOCHIZUKI PRESS VIETNAMに入社した理由

私は自動車に興味があり、就職情報サイトで望月プレスベトナムが日本の自動車産業におけるターミナル(端子)製造のエキスパートであることを知りました。 以前より、常に消費者の利益を最優先に考える日本製品に感銘を受けており、また外資系企業で働いた経験もあり応募しました。

入社してからの2年間を通じて学んだこと

私にとって日本企業で働くのは初めてでしたので、製品・製造マシン・言語・文化などすべてが見慣れないものばかりでした。ですから、働き始めてからの2年間、できるだけ多くのことを学ぶことに全力で取り組みました。私はプロダクションプランナーとして、常に納期を守ることを第一に仕事をしています。仕事をする中で、ただ成り行きにまかせるのではなく、先を読み行動することが大切であることを学びました。納期を守ることはプレッシャーになりますが、そのことが私をより成長させてくれます。
日本企業は常に改善し続けています。それは多くの場合、チームの仲間同士で知恵を出しながら改善します。私も周りの仲間からどうしたら良いか、どうすべきでないかを教えてもらいました。そしてチームワークがとても重要であることを学びました。

MOCHIZUKI PRESS VIETNAMに入社して良かったこと

入社してよかったのは、本当に好きな仕事ができることです。望月プレスの一員になり、会社の発展に貢献し、サプライヤーとしてお客様とのパートナーシップを作り上げていくことに誇りを感じています。そして、多くの人が入社してからずっと傍らで支えてくれたことです。私を支えてくれたすべての人に感謝を申し上げます。

ページ先頭へ