当社の強み

Homeマーク当社の強み

お取引の流れ

FAQ

プレス金型

金属加工製品

ベトナム工場

エラベル

望月プレス工業所は、創業以来磨き上げてきた高度な技術と、柔軟な発想で、オリジナリティーあふれる企業を目指しています。お客様のさまざまなご要望にお応えするため、自社独自のモノづくり、信頼されるモノづくりに挑戦し、付加価値の高い製品をお届けしています。

金型から金属加工製品までを一貫製造

金型製作

当社では、金型設計から金型製作、プレス加工による金属製品製造までを一貫して行っています。お客様から図面を提出して頂ければ製品の製作まで対応可能です。
金型の設計から製品製造までを1社で一貫して行うことにより、メンテナンスの利便性が高まり品質やコストに優位性が生まれます。

ネットワーク化したプレス生産管理システムを構築

生産管理システム

生産管理、品質管理、金型メンテナンス管理において、社内をネットワーク化し情報共有を可能にした独自システムを構築しています。
現場から収集した生産実績や検査結果を一元的に管理することにより、生産計画の効率化、検査結果を共有することによる品質の向上、金型の定期的なメンテナンスによる品質の維持を可能にしています。

金型メンテナンスシステム

生産管理システム

安全や効率を考えた独自の職場環境

 

 

当社の職場環境の特長は、金型交換用のクレーンがない明るい工場内です。
それはクレーンを使わない独自の方法で金型交換を行っているためです。金型を社内標準化しセッティングに独自の方法を取り入れることにより、金型交換が30分以内に短縮し作業効率を上げています。

金型の交換

金型倉庫

金型の交換

金型の交換

お客様の後工程を易しくする提案

供給装置

製品を納品するだけではなく、その製品を使用するお客様の事を考え、お客様の工程を易しくするご提案も行っています。
例えば、今までバラで供給していた製品を切り離さずにそのままロール上に巻き、お客様のところで切り離す装置を併せて開発。その装置を使って製品を供給することでお客様の工程の改善に一役かっています。

環境と品質の両方で国際規格ISOを取得

ISO認証取得

太陽光発電所

当社は、平成10年に品質マネジメントシステム規格ISO9002を認証取得し、平成15年にISO9001に移行しています。常に品質管理を徹底し、高品質の製品をお客さまにお届けしています。
環境面におきましても平成18年に環境マネジメントシステム規格ISO14001を取得し、地球環境に配慮した事業活動を行っています。
平成26年には敷地内に太陽光発電設備を建設し、再生可能エネルギーの普及促進、環境負荷低減に貢献しています。

東南アジア地域での製品供給にも対応

MOCHIZUKI PRESS VIETNAM

当社は、東南アジア地域のお客様のニーズにお応えするため、平成25年にベトナムのハイフォン市に進出しました。日本と東南アジアの両方で製品を供給できる体制を整えています。
ベトナム工場では、2014年にISO9001.ISO14001を、翌2015年にTS16949を認証取得し、品質管理の徹底及び環境保全に取り組んでいます。

ページ先頭へ