エントリー

検査や測定は、不良品を流出させないための要です

柴田

1995年入社 | 技術部 設計開発課

ときには先輩上司や同僚たちと意見を出し合い、問題をチームワークで解決しています

金型部品の発注・受入、製品の検査・梱包、試作部品の検査、出荷・在庫の管理、書類作成等製造部署へ量産移行するための仕事を担当しています。 製品の検査や測定では細かい作業が多く、寸法のズレや微細なキズを見つけ出す不良品を流出させないための大事な作業です。
製造において、不良品の流出を無くすのは難しいことですが、どうやたら防ぐことができるのか、次工程に流れないようにいかに早い段階で見つけられるかが大切だと思っています。よりよい製品を造るために「顧客満足」と「品質向上」を目標に、ときには先輩上司や同僚たちと意見を出し合い、出てきた問題はそのままにせずに話し合いをして、効率のいい仕事の順番を考え、スピード感をもって仕事に取り組んでいます。

TOP