エントリー

会社を知る

望月プレスでは、様々な自動車部品を生産しています。その中でもワイヤーハーネスと呼ばれる自動車の供給や信号通信に用いられる複数の信号を束にしたユニットに使用される部品を主に生産しています。
自動車を制御するためにワイヤーハーネスの中を電気が流れますが、その電気が流れる場所に望月プレスの部品が使われています。人間に例えると神経にあたる部分です。
ワイヤーハーネスに使用されるブレス部品は機能部品に位置づけられています。機能部品とは自動車の基本性能である、走る、曲がる、止まるなど、それらの機能を実質的に成り立たせる部品で、エンジンやブレーキなどもそれにあたり、高い信頼性が必要な部品です。
望月プレスでは、創業以来磨き上げてきた高度な技術と、柔軟な発想で、付加価値の高い製品を生み出しています。

会社概要

商 号 株式会社 望月プレス工業所
創 業 明治26年
法人設立 昭和36年6月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 望月乙了
従業員数 47名(男30名・女17名)
所在地 本社・ 工場  〒437-0021 静岡県袋井市広岡1359番地
電話番号 0538-42-3225
FAX番号 0538-43-2361
施設規模 敷地面積16,250㎡(4,924坪)工場建坪4,190㎡(1,270坪)
営業品目 順送り金型設計・製作
プレス周辺機器設計・製作
電気・計器部品製造
取引銀行

静岡銀行 馬淵支店、静岡銀行 袋井支店、浜松信用金庫 袋井支店
みずほ銀行 浜松支店、三菱東京UFJ銀行 浜松支店

TOP