望月プレス工業所会社案内

Homeマーク製品製造

製品製造部門では高速プレス21機をはじめとする合計42機のプレス機を保有しています。この豊富な設備でお客様のあらゆるご要望にお答えします。また、創業以来培ってきたプレス管理技術を基に品質管理を徹底し、「高品質を標準品質」にする体制を確立しています。

製造

金型メンテナンスの様子

独自に生産管理システム、メンテナンスシステム、品質管理システムを構築し、長年培った管理技術で高いレベルの製品を供給しています。 生産管理システムでは、適正な在庫と原価を管理することで、無駄を無くすための努力を継続的に行っています。
出荷管理ではトレーサビリティを確実なものにするために、いつ製造した製品がどこの仕向地に、どのオーダー(納期)で出荷したのかを追跡できるように管理しています。

金型メンテナンスシステム

バーコート入力

当社では、25tから100tまでの高速プレス機だけで21機を所有し、素材の厚さにより厚物で毎分100ショットから薄物で毎分500ショットまでの生産が可能です。
充実した設備による高い生産能力で、お客様のさまざまなニーズに対応しています。

袋取り交換機

各工程に生産性を向上させるためのさまざまな工夫を施すことにより、コストダウンに取り組んでいます。
【例1 製品の2コ取り(上)】
1つの材料から同時に2つの製品を製造し、別々のリールに巻き取り効率を上げています。
【例2 自動切り替え(下)】
製品の出荷リールへの巻き取りや袋詰めでは、カウントアップにて自動で切り替える装置を導入し稼働率を上げています。

スクラップ排出のための専用機

当社では、労災事故の撲滅及び作業負担の軽減を目的とし、重量物の持ち上げなどの付随作業に専用機を導入しています。専用機の導入で、作業効率も向上する効果も生み出しています。
(写真は製品成形工程において排出されるスクラップを吸引し、所定の場所に排出する機械)

金型

熱処理・メッキの各工程を信頼できる協力会社にお願いし、製品が完成するまでの全ての工程を請け負うことできる体制を整えています。

社名 業種 社名 業種
株式会社SPワークス 金型・プレス生産 信越理研株式会社 メッキ
株式会社オオタ 金型・プレス生産 株式会社新日東電化 メッキ
有限会社水野メッキ工場 メッキ 株式会社カワイ化工 メッキ
株式会社千尋工業 メッキ 株式会社サーテックカリヤ メッキ
有限会社増田電化工場 メッキ 有限会社サンコート カチオン塗装
増田工業株式会社 メッキ 大同DMソリューション株式会社 熱処理

検査室

生産される製品に対し初物検査、中間での抜き取り検査、終り物検査をロット毎に行い品質を保証しています。検査結果は、後に追跡できるようにトレーサビリティシステムを構築しています。
検査設備は専用の検査室に集められ、効率よく検査を行う体制を確立しています。

全数検査の様子

プレス機から流れてくる製品をカメラを使って画像寸法測定および外観確認を行う全数検査システムを導入しています。
製品の用途により、全ての製品に高い精度の品質が求められる場合には、全数検査を行い品質を保証しています。

全自動洗浄機

地球温暖化物質であるトリクロロエチレンやフロンの代替として環境に易しい炭化水素を用いた全自動洗浄機を導入しています。